The Uno Newsletter: Rejuvenating Marxian Economics through Uno Theory

(Vol. II, No. 19) 20 March 2017

The Uno Newsletter: Rejuvenating Marxian Economics through Uno Theory (Vol. II, No. 19) 20 March 2017. In the fourth English volume of the Uno Newsletter, we feature three articles. Nobuharu Yokokawa (Musashi University, Japan), “The rise and fall of Japanese economy in super long waves of capitalist world systems”, follows long and super long waves of the capitalist economy, and examines the rise and fall of the Japanese economy to find the requirements for more stable and egalitarian economic development.

「宇野理論を現代にどう活かすか」Newsletter (11)

発行2009年3月17日



世話人:櫻井 毅  山口重克  柴垣和夫  伊藤 誠

事務局:東京都練馬区豊玉上1-26-1 武蔵大学経済学部 横川信治

電話:03-5984-3764 Fax:03-3991-1198

E-mail:Uno-30atmml [dot] gssm [dot] musashi [dot] ac [dot] jp

ホームページhttp://www.gssm.musashi.ac.jp/uno/

第11回目のNewsletterをお届けします。第10号の発行からしばらく時間が空き、お待たせしましたことをお詫びします。

一昨年の『宇野弘蔵没後30年研究集会』をきっかけとして、昨年出版された『「資本論」と私』をはじめ貴重な資料が次々と発表されています。11号では『社会科学研究』第60巻第3・4号(2009年2月)に発表された「宇野弘蔵教授を囲む研究会」の資料を転載します。